梅が枝や花は七分の立ち姿(2016/2/17)

(うめがえや はなはしちぶの たちすがた)

駒沢公園の梅です。

梅の枝が空に向かって伸びて、凛々しい姿です。花はほどよい七分咲き。(自解)

梅

ページ

如風の写真俳句ギャラリー RSS を購読