柏の木葉で着ぶくれて生仏(2015/1/21)

(かしわのき はできぶくれて いきぼとけ)

光照寺の柏。落葉高木の柏は枯れても葉をつけたまま春を待つそうです。

この寺で初めて見ましたが、着ぶくれて生仏のようです。(自解)

着ぶくれ

ページ

如風の写真俳句ギャラリー RSS を購読